人気急上昇中の少年漫画、ドロップogとは

月刊少年チャンピオンにて連載中で、人気急上昇中の漫画にドロップog(アウト・オブ・ガンチュー)という漫画があります。

ドロップogについて知るならこのサイトです。

このドロップogは以前ドロップという名前で連載されており、単行本全14巻発刊の後ドロップogと名前を改称されたものです。



原作は小説のドロップで、著者はお笑い芸人の品川ヒロシで、このドロップの主人公信濃川ヒロシは品川ヒロシがモチーフになっていると言われています。またドロップは2009年に映画化され、成宮寛貴や水嶋ヒロなどの有名俳優が出演しました。

このドロップのあらすじはというと、不良に憧れながらも全寮制の私立中学に通い不良になれないヒロシが私立中学を退学(ドロップアウト)し、地元の公立狛江北中へ転校し不良を目指すというものです。このドロップの面白いところは主人公のヒロシは元々不良ではないため喧嘩が強いわけではなく、初めて見る不良の世界に驚きながらも少しずつ成長していく点です。
これはこれまでの不良漫画とは決定的に違う設定であると言えます。また個性豊かな登場人物もこの漫画の魅力の一つです。転校先の狛江北中にはヒロシの他に4人の不良がおり、一人一人が強い個性を持っています。

中でも狛江北中一番の不良である井口達也はカリスマ性に溢れる人物でヒロシと同じくらい人気のキャラクターであると言えます。



登場人物は狛江北中だけでなく他校の不良も含まれ、様々な人間関係と友情に不良漫画だけでなく青春漫画の面白さも兼ね備えています。